オーナープロフィール

Studio-s オーナー
インストラクター SAYO

群馬県、埼玉県の北部にあるスポーツジムさま、スタジオさまでのインストラクターとして活動。
コロナ渦の為、現在は自宅スタジオでのレッスンをメインに行なっております。

ヨガを始めたきっかけ

私がヨガを始めたきっかけは、体の不調がたくさんあったからです。

もちろん、運動不足解消の為もありますが…
出産後にギックリ腰を経験し、交通事故で首を痛め、その後遺症からか冬になると朝起きて首が動かない。などの体の不調が沢山ありました。

痛みや不調をなんとかしたい!

子供が幼稚園に上がったのを機に、ヨガなら無理なく出来るかな?と思ってヨガを初めました。

運動も苦手で体も固かったけど…

最初は開脚も90度くらいで、開脚前屈も、45度くらいでした。

でも、先生のようにペターっと前屈したい!!
と思い、無理をして体を痛めたこともありました。

無理をした結果…

どうしたら怪我をしないように体を動かせるのか?
ヨガをきちんと知りたい、その為にはヨガの資格を取ろう!!

そう思い、ヨガインストラクターとなりました。

エアリアルヨガの資格を取った理由

ヨガだけでなく、エアリアルヨガの資格を取った理由は
テレビCMを見て…

これをやってみたい!!!

と思ったからです。

直感でした!(^-^)

ヨガを始めるまで、スポーツどころか、体を動かすことも好きではなかったのに…

きっかけはなんでもいいんです!!!

やりたい、健康になりたい。
まずはチャレンジしてみる!
それが大事だと思っています。

私は、気になることはとことん調べるほうなので(細すぎるかもしれませんが…)
それが今では、仕事に生かせていると思っています。

学ぶほどに深まる知識と実体験

ヨガやエアリアルヨガについて、もっともっと勉強をしたいと思い、 エアリアルのプロパフォーマーの 西田千尋先生の元、ポーズの理論や解剖学の基礎などを学びました。

勉強すればするほど、体の事をもっと詳しく知りたいと思い
一人ひとりの体の動き、体の使い方の癖などを街を歩いている人を見てもチェックしてしまう程に自然と人の体を見る癖がついてきました。

一人ひとり違う癖があるのだから、そこを無視した指導はできない。
私のように、無理をして体を痛めてしまっては、ヨガをする意味がなくなってしまう!

レッスンへの思い

ヨガはポーズをとる事だけでなく、そこに至るプロセスがとても大事だと思っています。

スタジオSでは、無理な動きをしないよう、生徒さん一人一人に合わせた体の動かし方を丁寧に指導していきます。
体の使い方を正しく身に着けて、本来の自分の体の動きを取り戻していきましょう。

Studio-s レッスンのご予約はコチラ